Brilliant Grunt

各種作品の感想、批評。或いは、ただのメモ。

【映画】アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

8/10

 船長として活躍するアリスは、壮大な海の冒険を終えて帰ってくると、母親が自宅を売りに出していて、家と船どちらかをとれと言われ窮していると、イカツイ蝶が現れて不思議の国へいざなわれる。
 へんてこりんのポンポコリンの世界へやってきたアリスは、かつて出会ったウサギやら猫やらに会うが、どうやらマッドハッターの様子がおかしいようなので会ってみると、マッドハッターが家族に会いたいというので、アリスは不可能であると言ってのけると、マッドハッターは引きこもってしまう。
 そこで白の女王が過去の世界へ行く事を提案し、アリスはそのための道具、クロノスフィアを無断借用し、過去の世界へおもむくが、時の化身タイムが後を追う。
 過去ではマッドハッターの家族がドラゴンに襲われ、赤の女王がビッグヘッドになった原因を探り助けようとする。

 不思議の国は奇想天外で、そこの住人はイカれている奴ばかりなのかとおもえば、マッドハッターの父や赤の女王の親は存外まともである。
 アン・ハサウェイ演じる白の女王は相変わらず美しいし、赤の女王の子供時代を演じる子役も可愛らしい。

広告を非表示にする