読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brilliant Grunt

各種作品の感想、批評。或いは、ただの読書メモ。

スターオーシャン4 The Last Hope

 アルティメットヒッツ スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-INTERNATIONAL

 様々な惑星を植民地化する人類。主人公達は未開の惑星を調査する任務を担った。そうこうしているうちに主人公は誤って地球を木端微塵にしてしまうのである。ショックで抜け殻になる主人公は、どうにかして自己を正当化するというお話。

 とりあえず、景色のグラフィックが濃い。そのせいかディスクが三枚となっている。SOシリーズはこれが初めてだけども、まあまあ楽しめた。
 しかし、二周目はする気が起きなかった。キャラの好感度如何により、エンディングの展開が変わるっぽい?筆者はバッドエンドを引いてしまった。だが前述したように二周目はしなかった。
 その理由のひとつは、ストーリーだろうか。主人公、挫折からの再起というよくあるジャンプ的な成長物語だが、やらかした事案が取り返しつかなすぎる。最初にもあるが、
地球が消滅してしまうのである。そこからはもうドン底に落ちてしまった主人公がうじうじするのを眺めることとなる。
 ゲームとしては平凡と思う。ヒロインは可愛かった。
 ちなみに筆者がプレイしたのはxbox360版なのであしからず。
広告を非表示にする