Brilliant Grunt

各種作品の感想、批評。或いは、ただのメモ。

ナミヤ雑貨店の奇蹟

 

ナミヤ雑貨店の奇蹟

ナミヤ雑貨店の奇蹟

 どうしようもない悪ガキ三人組が何らかの事件を起こしたあと、逃げている場面から物語は始まる。あらかじめ決めておいた廃屋に忍び込むと、異様な気配に気付く三人、突如、玄関口から投入される手紙。それは、過去からの相談の手紙だった。そこから、三人と過去の人々との文通が始まり、様々な運命が紡がれてゆき、最後にはすべてつながって、三人は、かけがえの無いものを手に入れる。心あったまる小説だった。

広告を非表示にする