読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brilliant Grunt

各種作品の感想、批評。或いは、ただの読書メモ。

【PS2】決戦Ⅱ

決戦II

決戦II

 徐州の領主である劉備中山エミリ扮する貂蝉となぜか恋人関係で,睦まじく暮らしていたのだが,突然曹操軍が攻めて来て貂蝉をさらっていき,その過程で張飛の3人娘の一人が殺されてしまう。張飛の娘についてはこれといった関心はないものの,貂蝉がさらわれたことに憤怒し,曹操軍と戦うことを決意するのである。なぜか曹操軍から空中浮遊するヒミコが現れて隕石を召喚するので,劉備軍は諸葛亮孔明を軍師として招き入れる。諸葛亮はどうやら張飛関羽に信頼されていないことを感じ取ると,猛烈な速さで滑空して単身曹操軍の陣営に攻め込んで,曹操の兜を持って帰るのである。しばらくして,劉備の戦っている理由は貂蝉ためだけで,漢帝国復興には微塵の興味も無いことを知った趙雲は呆れて出ていくのである。劉備はかなり私的な理由で戦争していることを自覚しつつも,開き直って民衆に貂蝉を助けたい旨伝えると,民衆は一も二もなく同意して奮起するのである。
 という風に,大幅に設定が変わった三国志を背景とした,劉備が少々鼻につくシミュレーションゲームなのである。政策面と戦略面では,武将から提示された数案から良いと思ったものを選び,戦闘面では,リアルタイムに軍団を動かして,敵と衝突するとアクションパートに入り,敵を申し訳程度に攻撃したり,魔法や特技を発動することができる。魔法や特技はなかなか爽快感があるけども,其れ以外はびっくりするほど地味である。

 

広告を非表示にする